2019/9/19 前野原温泉さやの湯処

2019/9/19 前野原温泉さやの湯処

曇り 2回目 日帰り

東京都練馬区の日帰り入浴施設。池袋から少し乗り継ぎ都営地下鉄三田線の志村坂上駅で下車、そこから少し歩いたところにある。

近くでは、巣鴨の東京染井温泉、戸田の七福の湯 戸田店、同じく戸田に戸田温泉彩香の湯がある。戸田温泉は七福の湯は未入浴。彩香の湯は入ったことがあるはずだけど記憶が無い。今度また行ってみよう。

前野原温泉も含め、これらはいずれも大深度掘削による化石海水を利用した温泉。染井温泉は地下1,800m、七福の湯は1,400m、彩香の湯は1,500mからの動力揚湯である。
前野原温泉さやの湯処は地下1,500mからの動力揚湯で、直線距離6kmしか離れていない彩香の湯とは湯もかなり近いといえそうだ。

前野原温泉は加温かけ流し浴槽があり、うぐいす色の湯が拝めると言われている。

前野原温泉さやの湯処 入口

今回は池袋で飲み会があったあとに寄ったため、やや楽しみきれなかった。重みのある強塩泉のため入浴後フラフラになった。

営業時間は午前10時から翌日午前1時まで (受付午前0時) まで。深夜まで開いているため、遅く訪ねても入浴できる。しかし家に帰れなくならないよう注意する必要がある。

前野原温泉さやの湯処 案内

施設はスーパー銭湯のつくり。館内図を見ると結構広くいろいろあるようだが、浴場以外は利用していないので不明。

前野原温泉さやの湯処 脱衣場入口

内湯には水風呂、人口炭酸泉、ジェットバス6つ。露天風呂には大きい循環浴槽、小さい源泉浴槽、寝湯、1人用の温泉樽風呂3つ。サウナ的なものが室内外にそれぞれ1つずつあった。

寝湯も温泉利用で、低い仕切りで区切られたスペースが確か7つあった。深めで良かったと記憶している。

前野原温泉さやの湯処 館内図

源泉浴槽は細長い形状で、露天風呂の大浴槽横に設置されている。小さい浴槽で、3人か4人くらいしか入浴できない。ただ重くて体力を削る泉質のため、人の回転が早く、待たされることはほとんどない。

浴槽奥側に湯口あり。湯口から出た湯が、削り取られた岩の上を流れてから浴槽に注がれる構造。加熱湯を使っているため湯を冷ます必要は無いと思うのだが、なぜこんな構造になっているのか不明。湯を手に掬いやすいメリットはあるけど、これは意図したものではないだろう。湯量は十分に感じられた。

湯の匂いは、はっきりとした金気臭と粘土臭。入浴しただけで強く香った。飲むとほどよく強い鹹味があり美味しい。

色はうぐいす色と言われているが、夜に訪れたため茶色系の濁りがあることしかわからなかった。
透明度と浴感は失念した。

つぼ湯も入浴したが、湯に関する記憶がない。メモを取り忘れてしまった。

源泉名は板橋前野原温泉。分析年月日は2015.12.16、泉温36.9℃、湧出量不明 (動力揚湯)、pH7.4、蒸発残留物 (ガス性のものを除く) 22970mg/kg、成分総計 22140mg/kg、22160mg/kg、泉質は含よう素-ナトリウム-塩化物温泉 (高張性中性温泉)。

各成分は以下の通り。
成分総計22000mg/kg以上も含まれた明らかな強塩泉。炭酸水素イオン、遊離二酸化炭素もまあまあ多く、炭素量に少し特徴がある。
メタケイ酸90mg/kg以上もかなり多いようだ。

陽イオン:
ナトリウムイオン (Na) 7450mg/kg 3241.mval 85.38mval%、
カルシウムイオン (Ca) 625.6mg/kg 31.22mval 8.22mval%、
マグネシウムイオン (Mg) 199.1mg/kg 16.38mval 4.31mval%、
カリウムイオン (K) 243.7mg/kg 6.23mval 1.64mval%、
アンモニウムイオン (NH4) 23.8mg/kg 1.32mval 0.35mval%、
鉄 (II) (Fe) イオン 3.1mg/kg 0.11mval 0.03mval%、以下略、
計 8522mg/kg 379.6mval。

陰イオン:
塩化物イオン (Cl) 13170mg/kg 371.5mval 98.74mval%、
炭酸水素イオン (HCO3) 2258mg/kg 3.70mval 0.98mval%、
臭素イオン (Br) 70.1mg/kg 0.88mval 0.23mval%、以下略、
計 13490mg/kg 37.63mval。

遊離成分:
非解離成分:
メタケイ酸 (H2SiO3) 91.9mg 1.18mmol、
メタホウ酸 (HBO2) 10.0mg 0.23mmol、
計 101.9mg 1.41mmol。

溶存ガス:
遊離二酸化炭素 (CO2) 12.6mg 0.29mmol、
計 12.6mg 0.29mmol。

前野原温泉さやの湯処 温泉分析書

前野原温泉さやの温泉 温泉分析書別表

東京前野原温泉さやの湯処
https://www.sayanoyudokoro.co.jp/

天然戸田温泉彩香の湯
http://saikanoyu.com/

東京染井温泉Sakura
http://www.sakura-2005.com/

七福の湯
http://www.shichifukunoyu.jp/

Tagged in: 東京都, 板橋区, 2019年度