2019/8/18 湯野浜温泉上区共同浴場

2019/8/18 湯野浜温泉上区共同浴場

晴れ 日帰り 1回目

山形県鶴岡市の海側にある湯野浜温泉。
湯野浜温泉には上区と下区の2つの共同浴場があり、今回は上区共同浴場に来た。

石造りで綺麗な浴室である。
内湯のみで10人位が入れそうな浴槽が1つある。

無味。無臭。無色透明。

身体がややツルツルした。

真夏の暑い日に訪れたこともあり、かなり温まってしばらく汗が引けなかった。

地元の人達は湯を囲むように床に座り身体を洗っていた。

湯野浜温泉上区共同浴場正面

湯野浜温泉上区共同浴場営業案内

湯野浜温泉上区共同浴場脱衣場

加温無し、加水無し、循環無し、消毒無しとのこと。

湯野浜温泉上区共同浴場 温泉表示

源泉は湯野浜1号、2号、3号、4号、5号の混合泉、分析年月日H29.4.7、温度56.4℃、pH7.9、溶存物質総量 (ガス性のものを除く) 4,988mg/kg、泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物温泉。蒸発残留物は6,168mg/kgとあるが溶存物質総量よりも多いのは何故だろうか?

湯野浜温泉上区共同浴場 温泉分析書

H30.5に環境省から湯野浜温泉国民保養温泉地計画書が発行されている。これによると湯野浜温泉には6つの源泉があるらしく、共同浴場で利用されている厳選に加え6号泉がある。一般的に利用されているのは1〜5号泉で、これらを北配湯所または南配湯所に集めた後に各施設へ温泉を引く集中管理方式である。湯野浜温泉源泉有限会社がその管理を行っている。源泉は北東から南西にかけて2号泉、1号泉、6号泉、4号泉、3号泉、5号泉の順番で分布している。下区共同浴場は5号泉よりも南西にあり、温泉地帯の南西端に位置する。
1〜5号の混合泉は旅館16、民宿4、共同浴場2、マンション2、保養所1、老人ホーム2、一般住宅26、足湯1で利用されている。一方6号泉は旅館1のみでの利用であり稀少だ。6号泉はホテル海山が使っているという噂がある。

また自家源泉を使う施設もあるようで、奥湯野浜温泉龍の湯では自家源泉である龍の湯1号、2号、3号を利用している他、松舞の湯という厳選も存在する。

https://www.env.go.jp/nature/onsen/area/pdf/hoyo_014.pdf

Tagged in: 山形県, 鶴岡市, 2019年度, 湯野浜温泉