2018/9/7 朝日湯温泉

曇り 横浜市鶴見区

生麦の駅から国道1号線沿いに出て少し歩くとやけに立派な建物がある

それが朝日湯温泉
伝統的な銭湯建築

奥に4つの浴槽があり、黒湯は隣り合った2つである
湯は全く同じだが、深さが異なっていた
各2人入れば満員になるくらいの大きさ

湯に浸かっている人も少なく、温度も43度くらいでそれなりに回転するのでゆったりはいれた

横に源泉水風呂があり30度くらい
こちらの湯の黒色がとても濃く、見通し4cmしかなかった

無味無臭強褐色
肌触りに特徴は無し

Tagged in: 2018年度, 神奈川県, 横浜市