2018/5/6 平湯温泉 パノラマ大浴場

岐阜県

源泉名がバスターミナルの湯らしい
運営もバス会社である

弱炭酸味 無臭 黄緑色がかった透明

湯口周辺に炭酸カルシウム析出物あり

内湯は壁一面に炭酸カルシウム析出物が形成され立体の絵のようになってもようができている

源泉: バスターミナルの湯と水道水の混合泉
泉質: カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
旧泉質名: 重炭酸土類泉 / 含芒硝重炭酸土類泉

Tagged in: 2018年度, 平湯温泉, 岐阜県, 高山市, バスターミナルの湯, 重炭酸土類泉, 含芒硝重炭酸土類泉